2010年08月01日

行きまっせ

沖縄:竹富島の宿を2泊分、予約した。
民宿って言うよりは、コテージ風の宿。

今回はツアーじゃなく
(って言うか航空券だけのが見つからず)
ちょっと値段張る感じになったけど、
希望のANAが取れたし(残席僅か)


竹富島、日帰りしかしたことなかったので、
すごい白い砂浜と透明度の高い海を見て、
あとは静かなところで
テレビやパソコンから極力離れて
のんびりしようということで...

9月の後半。

あとは天気を祈るのみ、かなー。




posted by あねごん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

芦原温泉へ。

昨日は、夕方まで仕事して、
ボスと共に芦原温泉(福井)へ。

冬に退職した後輩との旅行。
結局、紆余曲折を経て、
行き先が芦原温泉になった。

仕事だったので、途中からの参加になり、
テンション的についていけるか?と思ったけど、
21時前に旅館に着いたら、大歓迎を受ける。


本社の後輩と、以前一緒に働いていた人、
異動になった後輩、大阪に居るボスと私...

色々な縁で今もつながっている人たち総勢7人が集結。


21時スタート。

21時にして深夜モードになっていて、
なかなかスイッチが入らなかった私も、
周囲からの力で半ば強引に、
宴会のテンションに。わいわいと。


途中、25時に旅館の外へ出て花火したり、
その音がでかくてボスが職務質問されたり、
なぜか飲まされるハメになったり・・・。

28時就寝。



で、今朝は7時半くらいに起きて、後輩と朝風呂。

梅雨の割には、露天風呂から差し込む日差しがいい感じで、
アルコールが若干残っていることと、
寝不足なこと以外は、けっこうさわやか。

しっかり朝ごはんを食べ、三国競艇@福井。
ローカルな公営ギャンブルにみんなでいそしむ。

思ったよりツイていて、とんとんの収支で終了。


その後、昼ごはんを経て越前海岸。

某所で流すための動画を撮る、ということで、
一同黒いTシャツを着て、砂浜を走り暴れ回る。
砂まみれになりながら、1時間ほど。


おそらく、大学生並みの暴れっぷりやったかと。
道行く人に見られても何のその。

久々に、あんなあほなことした。


18時前に福井駅へ送ってもらって、帰阪。

25時間くらいの滞在だったけど、すごい楽しかった。
ボス曰く「たまにはあほになるのもいい」。

また来年もみんなで何かしたいなぁ...
posted by あねごん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

沖縄・3日目

今日は沖縄→関空の移動のみ。

結構朝から暇だったので、
ものすごい早めに那覇空港へ行き、
空港内でのんびりと過ごす。

朝昼兼用でタコライス→カフェでビール
→読書に耽り→キリンビアレストランでビール
→おみやげ買出し→機内で食べるものを調達

無事にいつもの空弁「大東寿司」もゲット。
各所で売り切れていたけど。


で、行列に並んで荷物検査を受け、
15時過ぎに那覇出発。

臨時便だったみたいだけど、満席で
小さい子の泣き声をまぎらわすために
イヤホンを挿したまま爆睡していた。

あっという間に関空。


帰宅は、久々に関空快速で。
高速が混んでるかなぁ、と思ったのだけど
あんまりそうでもなかったかも。

ま、でも電車の旅もまた楽し。


なんか、船旅とかしたくなったな...
posted by あねごん at 23:55| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

沖縄・2日目 渡嘉敷島へ

10時間くらい寝て、再び「とまりん」へ。
渡嘉敷島へ渡る。フェリーで1時間くらい。

海水浴目的な家族連れとか、
潜る感じの日焼けしまくった人たちと
一緒にフェリーに揺られる。

途中で寝てしまう...

で、気づくともう島が目の前に見えていて、
晴れた空と青い海。これが沖縄の醍醐味。

tokashiki.jpg

夕方のフェリーの時間まで、
そのへんをぶらぶらしたり、
山に登ったり、海へ出向いてみたり、
展望台で昼寝+読書したり。

とにかく、贅沢に時間を使ってみる。


夕方、フェリーに乗って、
今度は椅子席ではなくて、
座敷のじゅうたんの上でごろ寝をしながら、
気づくと本島(泊港)。

夜は再び国際通りに繰り出して、
おみやげを物色したり、あれこれして、
2日目が終了。

夜はテレビでサッカーを見る。


明日は大阪へ帰る。
連休が終わるなぁ...
posted by あねごん at 23:55| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

沖縄・1日目

GW中日、ということで結構空いている伊丹空港。

思ったよりスムーズにチェックインして、
9時のフライトで那覇へ。

昼前には那覇に着き、
空港より全然混んでいる”ゆいレール”に乗り
国際通り近くの「美栄橋」で下車。

思ったより近くに離島ターミナル「とまりん」
があり、そこでしばしぼんやりと。
明日の予定を考える。どの島へ渡ろうか、と。

13時を回ってから、近くにあった
沖縄料理の定食屋さんへ入り、沖縄そばを食べる。

デザートに付いていた、白玉あずき。
めっきり最近甘いものが食べられなくなり、
完食できなかった。自分でも驚き。
酒の肴ならいけるのに・・・。


で、更に「とまりん」付近をぶらぶらして、
先にホテルにチェックイン。

荷物を降ろして、しばし休憩した後、
今度は国際通りに向って徒歩にて。

国際通りを端から端まで歩いてみる。
と言っても、2駅分くらいだけど。

それから、文庫本を買う。
私の旅に欠かせないもの、文庫本。
本が読めるなら、どこでもいいのだけど、
旅先での読書はまた格別。



↑少し難しい言葉も出てくるけれど、
割と読み易いエッセイ風。


それから、晩ごはんを食べる店を物色...

あまりこれと言ってピンと来る場所に出会えず、
結局、ホテル近くで夕食にありついた。
ゴーヤチャンプルー。


ホテルの部屋でテレビを見ていたら、
盲目のトロンボーン吹きの女性が出ていた。

コバケンさんが指揮を振る、
障害を持つ人たちとそうでない人たちが
演奏するオーケストラ。

そのソリストとして、トロンボーンの人が登場。
何かじんわりと心に残る番組だった。


オリオンビールを飲んで、この日は早めに就寝。
posted by あねごん at 23:55| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

行くぞ沖縄

急遽、出ることになった5月末の本番とか、
毎週土曜の心理学の講座とか、
色々な事情により、なかなか決められず。

けど、幸いなことにGWは予定が空き、
値段高いけど、何とか沖縄へ行けそうな気配。

ということで探しに探して予約。
間に合った。


今回は、那覇泊港を拠点に
慶良間のどっかに船で渡る予定。

5連休のど真ん中に行こうとしたら、
予約でいっぱい。

仕方なしに、日程を後半3日間で
本島→慶良間のどっか
というコースにした。

八重山も無理やった...


お正月に行った久米島以来、
慶良間もちょっと惹かれる場所。
独特の雰囲気だし。
posted by あねごん at 23:55| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

あわら温泉4人旅

連休2日目。
昼前に大阪駅に集合し、あわら温泉へ
気楽な電車で女4人旅。

大阪駅にて.jpg

駅弁を買い、ビールを飲んで...
14時ごろ現地に着いたものの、
旅館以外には何もない温泉地。

城崎みたいに巡れるものも特になし。
連休なのに、旅館の外はにぎわっている、
というわけでもない。

というわけで、15時半には1回目の温泉。

旅館の外に何もないだけに、
旅館の中の設備が充実しまくり。

温泉も、ただ広い風呂があるわけではなく、
サウナ、ジャグジー、露天・・・
とにかく、広くて種類が豊富。

連休中なので、家族連れ、友人同士、
会社の慰安旅行っぽい人たち、と
人はいっぱいなのに、お風呂が混んでいる感じがしない。
というくらい、広い。

堪能して、旅館内をうろうろして、夕方。


18時半からごはん。これが今回のメイン。
越前ガニ.jpg

越前ガニのコース。
2はい半はあったんじゃないか...

サザエさんや大河ドラマ等、
日曜晩の番組を一通り見ながら、
2時間ほどカニと格闘。

もうしばらく食べなくていい、ってくらいに。

で、腹ごなしに2回目の温泉。

22時ごろから、部屋にて酒盛り。
ビールや日本酒を飲んで。

うだうだと、取り留めのない話題で
2時間ほど話して、24時就寝。



明けて、連休最終日。
朝7時前から3回目の温泉。
朝の温泉は堪えられない。最高◎

で、8時から朝ごはん→おみやげを購入し、
10時半の電車で昼ごろ帰阪。

気兼ねの要らないのんびり旅。

カニも良かったし、温泉も良かったぁ...
posted by あねごん at 23:55| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

久米島3日目

元旦。今日もいい天気。
元旦を、家以外で過ごすのは
いつぶりだろう...

たぶん10年ぶりくらい。
しかも、当時は年越し合宿で
勉強する受験生の相手をして、
バイトで塾の先生をしていた。

クリスマス〜1/3の過酷な10日間。
ま、更にその5年前は自分がその合宿で、
ふらふらになりながら、
自分が受験勉強をしてた訳だけど。



そんなことを思いながら、
少しおせち料理の含まれた、
ホテルでの朝食。
ホテル前から東シナ海.JPG

チェックアウトまで、その辺を散歩したり、
部屋でごろごろしたりして、
ぼんやり過ごした後、11:00から
ホテル内のサロンで、アロママッサージ。

旅の疲れと、2009年の疲れを落とす。
これで、何か2010年も進んでいける気がする。
親切なお姉さんの手で、1時間ほど。

すっきりして、空港へ。


そういえば、まだ食べてなかったな、と思って、
昼ごはんはソーキそば。

がっつり肉が乗っていて、
結構食べるの大変だったけど、
沖縄に来たなー、という感じがする一品。

で、昼寝をしたりしながら、
14:30のフライトまで時間をつぶして、
プロペラ.JPG

小さなプロペラ機で那覇へ。

夕飯は、帰りの飛行機で大東寿司(空弁)
と決めていたので、空港内の売店で購入。
大東寿司.JPG

漬けまぐろみたいなのが乗った、にぎりずし。
何てことないものだけど、
程よい味付けがおいしい。

元旦の夕方に飛行機に乗る人は
あまりいないらしく、かなり空いた機内。

寝たり、起きたりしながら2時間を過ごし、
途中、飛行機からの日暮れがきれいだったので、1枚。
元旦の夕暮れ.JPG

20:00ごろ、無事に伊丹に到着。
伊丹空港は帰りも早くていい。

のんびり、今までの沖縄旅行で、
一番のんびり出来たかも。

いい旅行やった。
今年の年末も、どっか行こかな...
posted by あねごん at 23:55| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月31日

久米島2日目

よく寝て、すっきり、風邪も快方。
天気もいい感じ。

ホテルで朝ごはんを食べて、
「元旦は店が閉まってる所が多いかも」
と思い、A-Coop久米島店へ。
ACoop.JPG

旅先では必ずスーパーに立ち寄る。

地元の面白いものが置いてあることが多くて、
結構興味深いし、おみやげ的なものも安く買える。

沖縄のスーパーやコンビニで
必ず見かけるもの、うずまきパン。
うずまきパン.JPG

他の地域ではどうか知らないけど、
関西でうずまきパンと言えば、
デニッシュ記事がぐるぐると巻かれたパンに、
白い液糖がかかっている、
ものすごく甘いパン、なのだけど、
沖縄のは違う。

チープな味のバタークリームが挟まった、
ロールケーキを切ったような見た目のパン。
素朴な味が結構好きで、行くと買ってしまう。


朝ごはんが少し食べすぎだったので、
このパンだけで昼ごはんを済ませ、
久米島からクルマで渡れる隣の島へ行き、
ウミガメ館でウミガメを眺める。
ウミガメ1.JPG

狭い館内だけど、人はほとんどいなくて、
暇そうな受付のお兄さん一人。

ゆーっくり泳ぐウミガメと、
(よい意味での)沖縄時間が
何とも合っていて、すっかり魅せられ、
ぼんやりと時間をすごす。

で、帰りにTシャツを1枚。


それから、亀の甲羅のような、
隣の”畳石”を見て、更にその隣のスパへ。
今日の主目的。

新しい設備で、水着を着て、
海洋深層水のジャグジーや
打たせ湯的なものに入る。
海が見える外にも、ジャグジー。

あー贅沢な時間だ、と思いながら...

さすがに年末なので、観光客と言うか、
明らかに地元の人ではない人が
結構多くて、皆一様にのんびりしに来てる、
という感じ。

2時間ほどそこでのんびりして、
海洋深層水のミネラルウォーターを飲んで、
ビールを買い込み、早めにホテルへ。

この旅行を決めた時から、
部屋から大晦日の夕日を見ながら、
今年を振り返りながら、
ビールを飲もうと思っていた。

大晦日の夕日1.JPG

で、ビールを空けてから、
ホテルのレストランで、夕飯。
今日は久米島では有名らしい、
「車えび」の和食のコース。

そんなに高くない。
これ、大阪で食べたら1.5倍は
するやろうな・・・という感じ。

紅白を見て、明日、元旦の午前中に
アロママッサージを予約して、就寝。
posted by あねごん at 23:55| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

久米島1日目

元旦まで、久米島へ。

あまり天気のよくない中、
初、伊丹空港出発(近い・・・)。

蛍池からモノレールで1駅。

朝ごはんを食べて、手続き。
手続きはすぐ終わったものの、
荷物検査が長蛇の列。

ほとんどが家族連れで、大人数の移動、
あらゆる動きにてこずっている。

それでも、メールをしながらぼんやりと
30分ほど待っていれば順番が来て、
小さい空港ならでは、の小回りのよさ。

風邪気味での旅行となったので、
効きそうな風邪薬とマスク必須。

寝不足で、身体もちょっとだるい。

旅行中の方がゆっくり寝られる、
このところ、旅行の時はいつもそうで、
旅行2日目くらいから調子が出てくる。


風邪薬のおかげで、飛行機内では
子供の泣き声もなんのその、爆睡。

那覇で乗り継ぎ待ちが、
石垣行きより相当長いので、
免税店を覗いたり、
ごはんを食べたり、読書したり...

行きは、那覇行きも久米島行きも満席。
なんか年末って感じ。


8:40伊丹初で、13:30ごろ久米島着。
レンタカーの手続きをして、
小さな島なので、小雨の中ぐるりと1周。

比屋定バンタ(バンタ=崖)
比屋定バンタ1.JPG

走っている途中で、面白いものを見つけた。
「サトウキビで所得アップ」ふむ...
サトウキビで所得アップ.JPG


天候のせいか、思ったより寒くて、
着ていったフリースを脱ぐことなく、
(それでも気温は15度以上)
16:00にはホテルへ。

今回泊まったのは、サイプレスリゾート久米島。
お正月くらい、豪勢にいこう、ということで。
(と言うか、久米島にはそんなにホテルがない)

全室オーシャンビュー。
東シナ海が見える。
天気が悪いので、少し波も高めで、
ざざー、ざざーという音が聞こえる。

それ以外に何も聞こえない、この静けさ。
この静かさがすごい贅沢。

2時間ほど仮眠をして、19:00頃から
ホテル内のレストランにて夕飯。

移動中に良く寝たせいか、
体調もかなり良くなり、
ビールを1杯だけ飲んで、
沖縄らしい、魚のムニエルのコース。

おいしかった◎


あとは、安住アナを見るために
レコード大賞を見て、
波の音を聴きながら、就寝。
posted by あねごん at 23:55| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

Let's go 久米島



12月のはじめ頃に、友人が
那覇マラソンに出るというので、
それを見に行きがてら、
本島周辺をぶらっとしてこようと思って

色々スケジュール調整をしてみたものの
よく考えたら、本社出張の直前。

しかも、11月末で〆になったものを、
色々報告やら、来年の目標値を決めたり、
とにかくバタバタしそう、
ということで、年末年始に延期。


どこへ行こうか迷ったものの、
せっかくの1年で1番長い休み、
ボーナスも、決算賞与は微妙だけど、
普通通りの部分は出るだろう、
という憶測で、少し贅沢な旅行を。

離島のリゾートホテルでスパに入り、
大晦日の日の入りと初日の出を見る。

2日には実家へ行きたいし、
久米島は本島から1時間かからないので、
距離的にもちょうど良い感じ。

ひとまず、往路だけ予約。

楽しみ...
posted by あねごん at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

買ってきたもの

昨日一昨日と、岐阜御嶽山へ登山に行き、
買ってきたもの。

・日本百名山 Tシャツ
・木曽のかけはし にごり酒
・すやの栗きん糖(@中津川)



岐阜では有名な栗きん糖。

うちの会社でも、役員で
和菓子屋の出身の人が居たりして、
とても有名。

関西ではあまり有名じゃないけど、
とても品良い味の、
旬を感じられるお菓子。
posted by あねごん at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

3日目石垣島

波照間で調子に乗って
炎天下を、日焼け対策をあまりせず
うろうろした結果、腕がひりひりする。

黒くはあんまりならないが、
とにかく赤く、ひりひりする。



今朝は遅めに起きて、チェックアウト。

商店街と言っても炎天下なので、
バックパックを背負って...
というのはしんどいな、と思い、
離島ターミナルで荷物を預け、おみやげを買う。

今回買ったもの

・泡波ミニボトル(波照間港で)
・波照間手拭い(波照間港で)
・波照間産黒糖
・パインジャム
・ジーマーミ豆腐
・かまぼこ
・島らっきょ
・黒糖ドーナツ
・ロイズ石垣島フィナンシェ
・塩せっけん

さすがに沖縄も、5回目となると
ベタすぎるものは買わなくなり、
本当に自分の口に合うものを買うようになった、
と思う。

かまぼことか、島らっきょは
なんがしか調理されて、
我が家の食卓にのぼる。

今回のめっけもんは
「ロイズ石垣島フィナンシェ」。

もともと、ケーキよりも焼菓子が好き。
これもかなりヒット。



で、離島ターミナルでビールを飲み、
早めに石垣空港に行って、
更に泡盛を飲む。

ほろ酔いになって、まだまだ時間があるので、
おみやげを少し買い足し、昼寝。

16:40の離陸時間まで、ぼんやり過ごす。

土曜日で、子供連れも多く騒がしいので、
とりあえず寝る、寝る...

那覇で乗り換え。
空弁「大東寿司」を買い、
晩ごはんとする。


無事、20:00ごろ神戸空港着。

阪急神戸線に、明らかに場違いな
日焼けしたバックパッカー。

波照間、いいところやったなぁ...

今度は、南十字が見える季節に
また行きたい。
posted by あねごん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

2日目波照間島

結構早く起きて、離島ターミナルへ。
8:30の船で波照間へ行く。

船と、レンタサイクルがついた
セットで8500円。船は結構高い。
まぁ片道1時間もあるからなぁ...

そんなこんなで、乗船。

外海に出た途端、すさまじい揺れ。

もともと乗り物酔いは
全くしない人間だけど、
少し頭がふらふらする。

これは寝ないと酔うな、と思い、
半分くらいは寝ていた。

1時間後、波照間港に到着。

石垣島でも、竹富島でも、
宮古島でも、見たことがなかった光景。
民宿の人や、レンタサイクル屋さんが
歓迎してくれる。

で、レンタサイクル屋さんの車で
店へ行き、ままちゃりを借りる。

すぐ近くに小学校がある。

波照間小学校s.JPG

日本で一番南の小学校。
平日だったので、
子供たちの声が少し聞こえた。

それから、唯一海水浴が出来るニシ浜へ。

ニシ浜へs.JPG

石垣から船に乗っていたほとんどの人が
ここへ向かっていく。
海水浴やシュノーケリング目的なんだな...

私みたいなバックパッカーはちらほら。


港からも集落からも近いので、
また後で来ようと思い、
波照間1周ままちゃりの旅に出る。


集落の中にある波照間酒造

波照間酒造s.JPG

横を通ると、お酒のいい匂い。
「泡波」という「幻の泡盛」と
言われているものを造っている。

小さな小さな工場。
造れる量も限られている感じ。
そりゃ、外へ出んわ...

炎天下を、延々とままちゃりを走らせる。

波照間のヤギs.JPG

島内、至るところで
ヤギが飼われていて、
めぇー、と鳴き声も結構聞こえる。

誰も来ない、居ないので、
ヤギとしばしコンタクトを取ってみたり...

5kmほど走ると、日本最南端の碑がある。

日本最南端の碑s.JPG

日本最南端に降り立った、と
じんわりと感動。
その隣には、星空観測タワー、という
天文台のような建物もある。

それから、更に5kmくらいちゃりを走らせる。

途中、(帽子はかぶっていたけど)
日射病になりそうになりながら、
アップダウンのある道を、
海を見ながら走る。夢中で1周。


で、再びニシ浜へ。

ニシ浜の海s.JPG

海岸で座り込んで、
買ってきたおにぎりを食べる。

それから、1時間ほど読書。
贅沢な時間の使い方...


で、14:30ごろちゃりを返し、港へ。
船は16:45なので、まだまだ暇。

港には、小さなおみやげ屋さんと、
軽食やさんがある。
1家族2世代でやっているよう。

その家族の小さな男の子が、
畳の上で昼寝していたので、
その近くで、バックパックを枕に、しばし昼寝。

起きてもまだ時間があったので、
かまぼこを肴に、泡波を飲む。

さらっとして、おいしい。
しかも、暑いからか、
濃くてもあんまり酔わない。
暑いところのお酒、って感じ。


船を待っていると、色々な人が来る。
近い年齢とおぼしき2人連れ、
男性の方は、耳が少し不自由らしい。

建物の外で泡盛を飲みながら、
海を眺めていたら
「外の方が風あって涼しいねぇ」
と話しかけてきた。

何となく好感が持てる感じの2人で、
にこにこしながら応対すると、
2人とも外へ出てきて、
何をするでもなく
私の隣でしばしの時間を共有。


船が来て、たくさんの人が集まってきて
船に乗り込む人、見送る人...

よく見ると、かなりたくさんの人が
見送ってくれている。

民宿の人、店の人、子供たち、おまわりさんまで、
船が出る時には、「また来てねー」と言って
大きく手を振ってくれる。

離島から船に乗るのに、
こんな光景は見たことがない。
あったかくて、良いなぁ...と。

これまた、突き上げるようなのではなく、
じんわりと押し寄せてくる感動。

こういうところが、離島の良いところ。

そんなこんなで夕方石垣へ戻ってきた。
posted by あねごん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

1日目石垣島

遅い夏休みを取り(と言っても有給で)石垣島へ。
人生2回目の石垣島。

慣れたもので今回は直行便にて。
直行便、ラク過ぎる・・・。

昼過ぎに石垣空港に着いて、
バスにて市街地へ向かう。

今回はレンタカーはなし。
バスでのんびり旅をする。
しかも4日間くらい乗り放題で1000円。

空港〜市街地間は意外に本数が多い...


市街地へ行き、まずは離島ターミナルへ。
2日目はここから波照間へ渡る。

八重山そばの店で、
遅い昼ごはんを食べて、
市街地をうろちょろ。

母に絵はがきを送り、A&Wでお茶。



ファーストフードの店。
ジャンクな味がするものが出てくる。

沖縄へ行くと、1回は行ってみる。
ハンバーガーはマクドより美味...


で、早めにホテルへ。

普通のビジネスホテル。
でも、このあたりのビジネスホテルは
ゴルフ場の隣だったり、
かなりの確率でリゾート仕様。

都会のビジネスホテルとは訳が違う。


行くと、部屋がブッキングしていたので
ランクアップしたホテルに
別途予約しているから、と言われ
言われるままに、車で送ってもらう。

その道中、ビジネスホテルの
お兄さんとしばし雑談してみる。
翌日波照間へ行く話とかもしてみる。

その他、そのお兄さんから聞いた話では
台湾の人が旅行で石垣に来ているらしい。

万引きが増えるので、
町全体的に警戒もしている、とのこと。

あー、それで商店街で
中国語みたいなのが
やたら聞こえたのか、と納得。
普段はこんなに居ない。


とてもとても丁寧な対応で、
ランクアップした、
今度は本当にリゾートホテル的な
仕様のホテルに。

色々お世話になりました、と言うと
「よい旅を」と見送ってくれた。

すばらしい対応。
とても気持ちよかった。

ホテルの部屋からs.JPG


部屋から夕暮れを眺めて、しばし仮眠。

そういえば、水曜日22時まで仕事して
帰ってきてから旅行の準備して
4時間くらいしか、寝てないんやった...


気を取り直して、商店街へ行き、
あまり空腹でもなかったので、
ビールだけ買って晩酌。

部屋から港を眺めながら飲むビールは最高。
posted by あねごん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

やっぱりこれ



9月の、石垣、波照間(出来れば竹富も)行き計画に、
役立ちそうなのはやっぱり、これ。

こないだの宮古島の時も、予習するのに助かった...
posted by あねごん at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

波照間島



逃亡したい、Let's go 波照間!
ということで、

オンシーズンは宿を取るのが大変やし、
まずは石垣から日帰りで、と思いツアーを検索。

はいむるぶし(≒南十字星)が見えるのは春やし、
ちゃりで回れるくらいみたいやし、
石垣港から高速船で1時間。

9月の5連休を避け(あほみたいに高い)、
例によって2日間の有給利用で
飛んでみようかと検討中。

その前にコンクールを乗り切らないと...
posted by あねごん at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

波照間島

かなり、魅せられている人が多い。
竹富町に属する八重山諸島の島。

石垣島からフェリーで1時間くらい?で
たどり着くことができる、
「日本最南端の碑」があり(有人離島で最南端らしい)
天気がよければ、2〜6月?に南十字星が見られる島。

確かに写真を見ているだけで、
空と海の青さに引き込まれる。

宮古島もそうだったけど。

こないだ、沖縄好きな人たちが集まる会で、
私の周りで、波照間に行ったことある人ない人
ごちゃ混ぜで盛り上がっていて、
とても興味をひかれた。

台風が来るかもしれないけど、
9月に行ってみるかな...
posted by あねごん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

宮古島 その3

今日も宮古島はピーカン。

夏らしく当然のように蝉が鳴き。
この天気、持って帰りたい。

朝からドライブに行き、温泉へ。

宮古島温泉.jpg


沖縄で温泉って珍しい気が。
1000円と少し高いけど、ほぼ貸し切り状態。

我が家近辺の、宝塚温泉や有馬と同じような、
鉄分含んでそうな、赤い色のお湯。爽快◎


それから市街地でおみやげを買い、
商店街の中のサーティーワンでお茶。

他にカフェや喫茶店は存在しない・・・
せめてブルーシール、
と思ったけどそれもない。


そして、なぜかキャンペーン中で
スヌーピーのハンドタオルを入手。

最南端のファミマ、というのも見た。

店の前に看板が出ている。
最南端ファミマ.jpg


空港で泡盛とオレンジ色のTシャツを買い、
ウイルス蔓延してそうな関西へ帰る。

乗り継ぎもスムーズ。
那覇→関空は隣が空いていて
横へ傾いて寝ていた。

さすがにTシャツ短パンサンダルじゃ、
大阪は涼しすぎる。

何とか無事帰宅。




3日間、青と緑ばかり見ていたので、
都会の風景が珍しく見える。

関空からのバスで、USJの夜景を見て
何となくそう思った。
posted by あねごん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

宮古島 その2

今日もピーカン。

伊良部島への船から.jpg
朝から、伊良部島へ。

伊良部島では、
暑かったので、あまりうろうろせず
漁港でぼけーっと本を読んで終了。


それから、東シナ海を見に。

東シナ海.jpg

夕方は少し早めに戻ってきて、
近所のマックスバリュで
ビールやら肴を買い込み、
ホテルでバラエティを見る。

金曜日の20:00〜の番組なんて、
普段見られない生活パターンなので、
初めて「ぴったんこカンカン」を見た。

バラエティが見たかったのではなく、
安住アナが見たかっただけやけど。

でも、面白かったので◎


あとはグダグダと過ごして、終了。
明日も晴れると良いなぁ...
posted by あねごん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。